おわぁ、寝てるだけです 本館探さないでくなさい/ブログ主 鈴木薫の他に間借人の文章「tatarskiyの部屋」シリーズも掲載しています

by kaoruSZ

広告1

三國志遺文——孔明華物語               鈴木 薫                           
 正史稗史も語らぬを 後の世の 形見にのこす華物語
【内容紹介】
b0028100_450758.jpg木槿(むくげ)/湖の見える山城での久しぶりの逢瀬。しかし、亡き周瑜への思いを隠そうともしない孔明に魏延は嫉妬。孔明に〈心〉をとらえられてしまい、首すじに芙蓉の花を咲かせる。

b0028100_23364918.jpg合歓(ねむ)/ 劉備と決裂し、魏延のもとに馳せ来って孤独を埋めようとする孔明。たとえ裏切られてもおまえにであればかまわぬと孔明に言われ、孔明に謀られようとも本望と思う魏延。
 
b0028100_452525.jpg

百合(ゆり)/南蛮から贈られた特大筍の毛深さにも魏延を偲び、同じく献上の竹夫人[ちくふじん]を魏延と思いなして眠る孔明。夢の中で魏延の死に遭い、墓の傍で百年後の再会に望みを託すが……。

b0028100_4535739.jpg槐(ゑんじゅ)/過ぎ去ることのない永遠の夏である孔明。絶頂時に名前を間違いなく呼ばれて嬉しい魏延。白いエンジュの雨の下で。

b0028100_209039.jpg薔薇(さうび)/ 梨郎に手伝わせてのSMプレイの直後、孔明から別れをほのめかす文が届いて魏延は苦しむ。それを見かねた朱蘭は……。

b0028100_1172622.jpg

罌粟(けし)/孔明と魏延の死という終幕[カーテン・フォール]ののち、司馬仲達の息子、子元の側仕えとして生きる梨郎。子元の弟であり恋人である子上との三角関係は……。


紫陽花(あぢさゐ)/孔明死して二十年、五十歳の姜維に、愛し、殺した孔明の記憶は今なおなまなましい。「私は後悔などしていない。今でも貴方が恋しい。b0028100_4555643.jpgもしそれで貴方に再び会えるなら、漢帝国など百度[たび]滅ぼしてもかまいません。地獄で裁かれるときが来ても、貴方を愛しただけだと言うでしょう」
[PR]
# by kaoruSZ | 2004-09-17 17:28 | ◆売り物「孔明華物語」他 | Comments(0)

sOLde

b0028100_1822420.jpg売り出しだ、肉体に声、途方もなく莫大な富、けっして売られることのないはずのもの。売り子たちは品切れにならないから、旅商人のみなさんは、はやばやと役目を返上しなくともよい。

      アルチュール・ランボー『イリュミナシヨン』
[PR]
# by kaoruSZ | 2004-09-17 17:27 | ◆売り物「孔明華物語」他 | Comments(0)